suwamy-yoga-rayのブログ

インド政府公認ヨーガ療法士。

トラータカで 寂聴


チベット高原のヨーガ行者の方々は、3K(低酸素、厳しい寒さ、少しの食物)の中で、健やかに生きられます。その叡智を伝えるのがヨーガ療法です。寒さが本番になると、ヨーガという感じになります。


大雪の頃は閉塞成冬と言われます。天地の気が塞がって冬となります。寒さに耐えれるよう、生命エネルギーをしっかり蓄えたいですね。グランディングのアーサナを中心に、しっかり、エネルギーを作って行きたいと思います。


1年の計は12月にあり。1月に立てていては遅いんだそうです。確かに、この一年、蒙ってきた、様々な恵みに対する感謝、お世話になった方々に対する御礼。1ヶ月かけてゆっくりと振り返ると、丁寧な御礼になるのでしょうね。


そして、来年はどのような年にしたいのか。じっくり考える1ヶ月でもあるのです。


ローソクの炎を見ながらの、トラータカ。やはり、1年の締めくくりは、これでしょう。
じっくりローソクを見つめながら、心を静め、自身を振り返る時間を、持ちたいと思います。               Om  寂聴 寂聴 寂聴



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。