suwamy-yoga-rayのブログ

インド政府公認ヨーガ療法士。

6月5日 新月


新月は新しいことを始めるのにいい日と言われています。

何か願い事をすると成就し易いとも。

月は29.5日をかけて、新月、上弦(満ちていく)、満月(成就)、下弦(欠けてゆく、排出の時) と 変化していきます。


月礼拝は満月の夜、することがいままでは多かったアーサナです。

身体を横に開いていって、どっしりとした安定を目指します。


胸がしっかり開けて、股関節の柔軟さ、足の筋肉等も必要な、1連のアーサナの連続です。一つ一つをゆっくりしても、それぞれに色々な効果が期待できます。


でも今月は新月にあわせてもしてみようと思っています。


月のエネルギーを身体に取り入れる。月のリズムに合わせた生活をしてみるのも、身体が楽になって、素敵です。


しかも今年の6月5日は日本の24節気の1つ、芒種にあたります。芒とは、イネ科植物にある突起のことだそうです。穀物の種をまくのに良い時期と言われています。


先日出かけた勉強会で「5つの決めごとリスト」を書きましょうといわれました。なかなか決めれなく、結局夜書き上げました。そして幸福の黄色いハンカチならぬ、先生から頂いた、黄色いメモ用紙に、書き込みました。それを朝晩眺めてみてね。と言われました。


それは、簡単なものでも、高度なものでもいいそうです。朝起きたら、”今日も私は幸せ”

と言う。”といった抽象的なものでもいいし。“朝起きたらまず、玄関掃除”みたいな具体的なものでもいいみたいです。私も何とか5つ書き上げ、朝晩眺めています。

ちょうど新月の頃始めた、新しい習慣です。一カ月後にはそういう自分になれてるといいなと思っています。ここは是非、新月のパワーをお借りして、といきたいところです。


ヨーガのレッスンの最中は時間がなくて、メモ用紙に書いてください。と言うところまでは、いきませんでした。でもヨーガをした後は、心と身体がリフレッシュされます。そういう時に湧き上がってくる思いと言うものは、素敵な思いが多い気がします。


こうなりたい自分、それをイメージして、小さな夢でも、大きな夢でも、いいですから、持ち続けて下さい。新月に始めた新しい習慣、実現していくといいですね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。