suwamy-yoga-rayのブログ

インド政府公認ヨーガ療法士。

雲外蒼天(うんがいそうてん) 


雲の上は青い空


困難を乗り越え、努力して克服すれば快い青空が望めるという、激励の言葉です。


雲が空を覆っていると、落ち込むことが多いです。楽しみにしていた運動会、遠足。
雨で延期になると残念です。でも雲の上はいつも青空なのです。


雲が消えるのを待つだけでなく、人生の曇り、雨の日々を、いかに乗り越えるか。苦しみに耐えて、努力した結果、蒼天の青空に達しえた体験を瞑想する。結構高度な瞑想なのです。


地上にへばりついて生きていると、日々起こりくることに、心は乱れます。
自分の心を、つっきって、青空まで持ち上げると、日々の出来事の小ささに気づきます。
そして悠久の時の流れに、身を任せることができます。


12月のヨーガ
  12月は癒しのヨーガを致しております。
  Satkirin  kaur khalsa   の若いころの歌声の、universal  mantra  を使って、
  今年一年の疲れた心と体を癒していきます。
  また来年にむけて、心を整えていきましょう。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。